駐車場新設相談情報サイト|自走式立体駐車場、機械式立体駐車場、コインパーキングなど

駐車場新設相談情報サイト

HOME > 立体駐車場建て替え・増築 > 業務用(タクシー会社)

駐車場建て替え・増築

業務用(タクシー会社)立体駐車場建て替え・増築

業務用の駐車場建て替え(リニューアル)・増築を検討する場合には、下記の流れをしっかりと把握することが必要です。

業務用駐車場建て替えの流れ
1.業者(自走式立体駐車場メーカー)の選定

駐車場のノウハウに精通した業者、「自走式立体駐車場メーカー」を選定する事をお勧めします。
駐車場ならではの専門技術を持っていないと利用者の利便性・安全性に適した駐車場にならない事があります。
また、認定駐車場を適用出来るケースでは、認定駐車場ならではのメリットがあります。
※自走式立体駐車場メーカーとは、駐車場を設計から施工まで一貫して行う会社ことを言います。

2.駐車場の調査・診断

法適合の調査確認を行った上、現地の状況を確認します。

3.改修プラン

お客様の要望を聞きながら、立地条件に最適なプランで、最適なコストパフォーマンスを実現すると共に利用者にとって使い易い駐車場とする事が必要となります。

ケース①
Before
【平面駐車場】
【平面駐車場】
After
【自走式式駐車場】(1層2段)
【自走式式駐車場】(1層2段)

工事場所:横浜市中区
敷地面積:537 ㎡
駐車台数:47台
工事概要:1層2段・フラット式
事業所(タクシー会社)の駐車台数を増やす為に平面駐車場に1層2段(平屋)の自走式駐車場を建設しました。
狭小地への建設でしたが、敷地を有効利用しました。

4.見積依頼

業者(自走式立体駐車場メーカー)から見積を取ります。

5.業者(自走式立体駐車場メーカー)の決定

改修プランと見積内容を検討して、施工業者を決定します。

6.契約

仕様や支払い方法を決定します。

7.実施設計及び確認申請

各種行政への申請・届出を行います。

8.着工

実際に工事が始まります。

9.安全管理

施工業者に第三者で結成された「安全パトロール委員会」を設置させて定期的に巡回をしてもらいます。

10.施工

順調に工事が進んでいることを定期的に確認します。

11.品質管理

着工から完工までに行う品質検査を、設計者やメーカーの技術者によって点検させます。
施工の品質については、検査する人によって微妙に差がある場合がありますので、必ず施主自身でも確認するようにしてください。

14.足場解体

最終的な点検および品質確認後、足場を解体します。

15.完工

施工業者から施主へ、正式に引き渡されます。

16.維持管理

完工後、自走式駐車場の場合には、基本的に管理組合様にて駐車場のメンテナンスを行いますが、施工業者によっては、定期的に点検を実施してくれるところもあります。
機械式駐車場の場合には、専門業者に委託する形になります。

このページのトップへ
駐車場建設に関する相談窓口
駐車場建設に関してのご相談やお見積りは、お気軽お問い合わせください。 ご相談内容に合わせて、駐車場建設のプロから回答を得て、ご返信いたします。
ご質問・ご相談はこちらお見積りはこちら
駐車場建設相談窓口
駐車場建設に関してのご相談やお見積りは、お気軽お問い合わせください。
ご相談内容に合わせて、駐車場建設のプロから回答を得て、ご返信いたします。
駐車場費用と面積
マンション編
民活方法について
土地別条件の駐車場タイプ
RKB毎日放送会館駐車場