駐車場新設相談情報サイト|自走式立体駐車場、機械式立体駐車場、コインパーキングなど

駐車場新設相談情報サイト

HOME > 立体駐車場建て替え・増築 > 古い駐車場

駐車場建て替え・増築

古い駐車場建て替え

古い駐車場の駐車場建て替え(リニューアル)を検討する場合に、事例として参考にしていただけるケースを掲載しています。

ケース①:新耐震基準に適合していない駐車場
新耐震基準に適合していない駐車場
  • 現在老朽化した駐車場を利用されてはいませんか?
    写真の様な例では、築年数も古く、設計も新耐震基準に適合していません。
    現在の法規に適合した設計で耐震性を向上させませんか? 
ケース②:雨漏りを防ぐことができない鋼製床の駐車場
雨漏り鋼製床
雨漏り鋼製床

写真の様な床の駐車場を利用されてはいませんか?
この様な駐車場で、雨の日に雨垂れが起こり困っていませんか?
また、床が騒音を発し、タイヤを痛めたりしていませんか?
現在の自走式駐車場では、コンクリート製の床になっており、その様な問題は起こりません。

ケース③:雨漏りを防ぐことができない鋼製床の駐車場
雨漏り鋼製床
雨漏り鋼製床

この様な床もケース②と同様な問題があります。

ケース④:入場出来る車両の重量が小さく(1.5t)、現状にマッチしていない駐車場
現状にマッチしていない駐車場
  • 溶融亜鉛メッキを施した製品では、この様に錆びは出ません。
    発錆している部位によってはそのまま放置すると腐食が進み事故に繋がる事もあります。
ケース⑤:老朽化して発錆している駐車場
老朽化して発錆している駐車場
  • 写真の例では、入場制限が1.5tになっています。
    現在の自動車では 制限を越える車種が半数を超えています。(2009~2010生産車)対象とする車種に合せて2t、2.5tに対応する自走式駐車場がご用意出来ます。
このページのトップへ
駐車場建設に関する相談窓口
駐車場建設に関してのご相談やお見積りは、お気軽お問い合わせください。 ご相談内容に合わせて、駐車場建設のプロから回答を得て、ご返信いたします。
ご質問・ご相談はこちらお見積りはこちら
駐車場建設相談窓口
駐車場建設に関してのご相談やお見積りは、お気軽お問い合わせください。
ご相談内容に合わせて、駐車場建設のプロから回答を得て、ご返信いたします。
駐車場費用と面積
マンション編
民活方法について
土地別条件の駐車場タイプ
RKB毎日放送会館駐車場